メンズ レディース商品詳細 ゴルフ ブランド名 デサント DESCENTE 鴻江ベルト 商品名 鴻江ベルト コウノエベルト 骨盤ベルト ゴムベルト レギュラータイプ 男女兼用 サイズ調整可 スポーツ、立ち仕事にも! ゴルフ 表記サイズ S(S) M(M) L(L) LL(O) 実寸サイズ S(S) ベルト幅2.5cm 骨盤周り対応サイズ74~86cm M(M) ベルト幅2.5cm 骨盤周り対応サイズ84~96cm L(L) ベルト幅2.5cm 骨盤周り対応サイズ94~106cm LL(O) ベルト幅2.5cm 骨盤周り対応サイズ104~116cm 素材 側地 ポリエステル85% ポリウレタン15% 芯 天然ゴム 機能 滑り止め付 サイズ調節可能 カラー ブラック(BLK) 説明 骨盤を正しい位置に安定させることで全身のバランスを整え、本来のパフォーマンスを引き出すためのベルトです。

骨盤だけに直接作用することを考慮した細いベルトは、筋肉の動きを妨げず、装着してトレーニングすることで、骨盤周りの筋肉強化を促してくれます。

より大きなパワーを引き出すレギュラータイプ「1500」です。

コウノエベルトを装着すると両足への加重が左右均等になり、股関節の可動域が広がり下半身の安定性が向上します。

また、腰や下半身への負荷がバランスよく分散され、腰へのストレスも軽減されるます。

骨盤まわりに合わせて選べる4サイズ展開。

長さ調整が可能なアジャスターと、取り外す際ゴムの反発による事故を防ぐ補助ベルト付き。

ベルト内側には滑り止め加工。

ゴルフ、野球、バレー、テニス、ランニング等スポーツ全般時はもちろん、立ち仕事、パソコン業務、車の運転時にもオススメ! 軽いつけ心地のウノエベルトライトdat-810181、肘用dat-810281、膝用dat-810381、足首用dat-835081もご用意しております。

人体の要、骨盤のバランスを整える。

スポーツトレーナーが考案しました。

骨盤の歪みから来るボディーバランスの崩れは体の様々なところに負担をかけます。

骨盤が正しい位置にあると全体のバランスが整い最大限のパフォーマンスを引き出すことができます。

・パフォーマンスの向上 骨盤のバランスを整える事により両脚への加重が左右均等になり股関節の可動域が広がり下半身の安定性が高まります。

・腰への負担軽減 腰にかかる加重が左右均等になるため、負担がバランスよく分散し腰へのストレスを減らします。

・身体全体への負担軽減 特定の部位や筋肉に負担が加わり、全身の筋肉がアンバランスになっている状態を軽減していきます。

・動きやすさ コウノエベルトはこの細さゆえ、運動時の体の動きを妨げません。

トレーニング時、試合中、日常生活、様々なシーンであたなをサポートします。

・選べる2種類 コウノエベルト(骨盤用)はパワーを追求したレギュラータイプとスピードを追及したライトタイプの2タイプがあります。

双方の違いはゴムの強さの違いです。

しっかりとホールドし、よりパワーを引き出したい方はレギュラータイプを。

着用していることを意識せずに軽い負担でプレーに集中したい方はライトタイプをお選び下さい。

《コウノエベルトとは》 骨盤は、身体の要(かなめ)です。

一般的に骨盤のゆがみによりボディバランスがくずれると、身体のいたるところに負担がかかってしまいます。

骨盤を正しい位置に安定させることで全身のバランスが整い、本来のパフォーマンスを引き出すことができます。

コウノエベルト(骨盤用)は骨盤に直接作用し、筋肉の動きを妨げません。

装着してトレーニングすることで、骨盤まわりの筋肉強化を促します。

骨盤のバランスを整えると、両脚への加重が左右均等になります。

そのおかげで股関節の可動域が広がり下半身の安定性が高まるので、本来のパワーをひきだすことができ、腰や身体への負担も軽減します。

《アスリートボイス》 王 貞治 SADAHARU OH 福岡ソフトバンクホークス取締役会長 姿勢がしゃんとして、 気持ちが前向きになります。

腰を痛めたことがあったのですが、その時、骨盤の重要性を再認識しました。

まず、骨盤を整えてから筋肉をトレーニングする。

これがとても大切なことで、身体のバランスが良くなっていくし、とにかく姿勢がしゃんとするんです。

そうすると、気持ちも明るく、前向きになりますね。

吉見 一起 KAZUKI YOSHIMI 中日ドラゴンズ 下半身の“タメ”ができ、安定した力強いピッチングができます。

膝ベルトを装着する事でヒザに意識がいき、下半身の「タメ」を作れるような感覚があります。

ブルペンではあえてベルトを装着せずに、ゲームのみで装着する事で投球練習時になかった安心感が持て、力強く思い切った投球ができます。

また投球動作で左足を上げた際、足のバランスが崩れずフラットな状態をキープできるのは、膝ベルトを装着しているおかげだと思います。

栗原 恵 MEGUMI KURIHARA 日立リヴァーレ 負担が軽くなり、プレイに集中できます。

コウノエベルトの骨盤用は、販売当初からずっと愛用しています。

一時期、腰まわりが気になっていたのですが、今では身体のバランスが整い、プレーに集中することができます。

飛行機やバスなどでの長時間の移動も、着用していると疲れ方がちがいます。

上野 由岐子 YUKIKO UENO ビックカメラ高崎 BEE QUEEN その時の体の状態に合わせて腰・ヒジ・ヒザと様々なベルトを使い分けています。

試合、練習、移動中など、様々なシーンで体が必要とするベルトを使用しています。

自分の体のどこかに装着していますので、好きなときに取り付けや取り外しができ、また強度の調整ができるのは大変便利で、とても気に入ってます。

《コウノエベルト開発ストーリー》 トップアスリートの身体を知り尽くしたスポーツトレーナー コウノエベルト[骨盤用]の誕生は、意外なものがヒントになっていました。

それは、昔の酒屋の前掛けです。

スポーツトレーナーの鴻江氏が、酒屋の店員が重たい荷物を運べるのは、腰骨のやや下できつめに締めている前掛けに秘密があるのではないかと着目したのです。

鴻江氏はそれをヒントに研究を進め、自分が担当した選手のパフォーマンスを上げるために、再生ゴムによる手づくりのベルトを腰に巻き付けて対処していました。

そのベルトが患者のあいだで評判となり要望が増え続けたので、デサントに商品化を依頼しました。

最初は思うような締め付け感が再現できませんでしたが、何百本も試行錯誤を繰り返した結果、ようやく商品化にこぎつけることができたのです。

スポーツトレーナー 鴻江 寿治(こうのえ ひさお) 1966年、福岡県八女市生まれ。

学生時代に肩を故障したのをきっかけに、さまざまな施術を勉強しながらトレーニングのノウハウを学ぶ。

日本人に合う基礎方法を考案し、動きの中から故障の原因を見つけ出す理論を確立。

現在、プロ野球、プロゴルフ、バレーボール、サッカーなど、トップアスリートのトレーナーとして活躍中。

骨盤のバランスを整え、肩や腰の開きを改善することで、本来のポテンシャルを引き出せる、という理論を強く唱えている。

日本製ならではの仕立ての良さ、縫製の美しさ、快適な着用感をお楽しみください。

MADE IN JAPAN 小さいサイズ有り 備考 サイズにつきましては若干の誤差はご了承くださいませ。

現在庫がない商品につきましても、お取り寄せが可能な場合もございますので、お問合せください。

※モニターの違い、撮影時の光線の具合により、実際の商品と若干色味が違う場合がございます。

・メーカー希望小売価格はメーカー商品タグに基づいて掲載しています dat-8100

レビュー件数0
レビュー平均0
ショップ 【T-on】ティーオン
税込価格 6,270円